PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回もまたPSPでPSのゲームができるゲームアーカイブス
に対応するソフトが追加されました。

今回配信するタイトルは以下の5タイトルです。
『アーケードヒッツ 雷電』
『ガンナーズへヴン』
『ギャラクシーファイト』
『トール アンリミテッド』
『ハードエッジ』
興味のある人は是非どうぞ
スポンサーサイト
公式のファームウェアのアップデートです。
今回は動画関係のアップデートが多いみたいです。

ゲーム
PLAYSTATION®Networkタイトルを遊ぶための機能を強化しました。
 - メニューに[ディスク読み込み速度]を追加しました。


ネットワーク
[RSSチャンネル]でアイテムのサムネイル表示に対応しました。


ビデオ
メモリースティック デュオ™の「VIDEO」フォルダに保存された動画のサムネイル表示に対応しました。
「VIDEO」フォルダで次の種類のファイルを再生できるようになりました。
 - MPEG-4 AVC(H.264)ビデオ Main Profile(AVC CABAC)で以下のサイズのファイル
  720×480/352×480/480×272
※データの種類によっては再生できないものがあります。

といったことの用です今回はたぶんカスタムファームが
出てくると思います。
期待して待ちましょう。

22日で正式に発表された機能で追加されたものを含めて再度解説します。
主な新機能
ピンポイントズーム&解像度設定(インターネットブラウザ)
ver160_01.jpg


ピンポイントズーム : 画面上のポインタがある場所をピンポイントで拡大表示できます。Webページのソースを分析し、ポインタを合わせた場所に応じて最適な拡大比率を自動的に算出します。

解像度変更 : PS3の映像出力解像度に合わせて、Webページの表示サイズを見やすく調整できます。また、インターレース出力のときに、画面のちらつきを抑える設定を追加しました。

フルサイズキーボード
ver160_02.jpg


文字の入力時に、画面にフルサイズキーボードを表示できるようになりました。

Folding@home
ver160_03.jpg


Folding@homeは、米国スタンフォード大学が推進する分散コンピューティング・プロジェクトです。タンパク質の折りたたみ構造を研究し、関連する各種の疾病治療に役立てることを目標としています。Folding@homeプログラムを起動することにより、ネットワークを通じてこのプロジェクトに参加することができます。


アクセスポイント経由でのリモートプレイ
ver160_04_00.jpg


アクセスポイント経由でPSP®からのリモートプレイができるようになりました。ワイヤレスLANを搭載していないPS3(20GBモデル)でもリモートプレイ接続ができます。


バックグラウンドダウンロード
ver160_05_00.jpg


ファイルサイズの大きいデータや複数のデータをダウンロードするときに、ダウンロードしながら他の操作をすることができます。
>詳しい情報を見る


バージョン1.60で更新されるその他の機能

全体 BD-RE(Blu-ray Disc Rewritable) ver.3.0の再生に対応しました。
テレビと接続したときのHDMI自動検出に対応しました。HDMIケーブルが接続された状態でPS3の電源を入れると、自動的に映像出力設定の切りかえ画面が表示されます。
* HDMIケーブルで接続したテレビの電源が入っていない場合は機能しません。



設定 [本体設定]の[表示言語]に、デンマーク語、ノルウェー語、フィンランド語、スウェーデン語、簡体字中国語、繁体字中国語を追加しました。
[本体設定]の[文字セット]で、ファイル名に使う文字セットを選べるようになりました。
[本体設定]に[WMAの再生を有効にする]を追加しました。
[本体設定]に[ディスク自動起動]を追加しました。
[本体設定]の[バックアップユーティリティ]で、バックアップしたデータを他のPS3にリストアできるようになりました。
[周辺機器設定]の[Bluetooth®機器登録]で、Bluetooth®キーボードとマウスを登録できるようになりました。
[リモートプレイ設定]を追加しました。


ミュージック DSD(Direct Stream Digital)ディスクの再生に対応しました。*
* SonicStage Mastering Studio Ver.2.1以上またはDSD Direct Ver.2.0以上(ともにソニー株式会社製品)で作成できる音楽ディスクです。


ビデオ 再生できるファイル形式にMotion JPEG、AVCHD(.m2ts)を追加しました。


ネットワーク [ダウンロード管理]を追加しました。

フレンド [新しいチャットを開始]を追加しました。

その他 PS3™における一部のPlayStation®およびPlayStation®2規格ソフトウェアの動作ステータスを更新しました。最新の動作ステータスは<専用検索サイト>でご確認いただけます。

というかなりのアップデートです。
私はBluetooth®キーボードとマウスを登録できるようになりましたというのがすばらしく感じます。
うちはBluetooth®製品ばかりですからようやくBluetooth®の真価を
発揮できるときがきました。

20GBでリモートプレイができるのも20GB版の人にはうれしい機能だと
思います。

mx1.png


mx2.png



結構ゲームする暇がなくて地道に毎日こつこつ進めて
一ヶ月ぐらいかかりました。
難易度はそんなに高くはなかったと思います。
今ようやくDSのWをやり始めています。
これはいつになったらクリアできるのやら
また報告できるときにしようと思います。

puyo.png

これも買ったけど定番ゲームは長続きしないでと思います。

長らく更新していませんでした。
PC買ったんで設定に苦労していました。
今回は大幅なアップデートのようで更新内容は以下の通りです。
■ システムソフトウェア バージョン1.60で更新される主な機能
【ピンポイントズーム&解像度設定 (インターネットブラウザ)】
● ピンポイントズーム :
画面上のポインタがある場所をピンポイントで拡大表示できるようになります。Webページのソースを分析し、ポインタを合わせた場所に応じて最適な拡大比率を自動的に算出いたします。
● 解像度変更 :
PS3の映像出力解像度に合わせて、Webページの表示サイズを見やすく調整できるようになります。また、インターレース出力のときに、画面のちらつきを抑える設定を追加いたします。

【Folding@home™】
Folding@home™に参加できるようになります。

【アクセスポイント経由でのリモートプレイ】
家庭内のアクセスポイント経由でPSP®「プレイステーション・ポータブル」からのリモートプレイができるようになります。ワイヤレスLANを搭載していないPS3(HDD 20GBモデル)でもリモートプレイ接続ができるようになります。

【バックグラウンドダウンロード】
ファイルサイズの大きいデータや複数のデータをダウンロードするときに、ダウンロードしながら他の操作ができるようになります。(制限事項がありますので、詳細はアップデート開始以降、弊社webサイトでご確認ください)

【フルサイズキーボード】
文字の入力時に、画面にフルサイズキーボードを表示できるようになります。

とのことです。
Folding@home™はみんなのPS3を使ってスタンフォード大学と通信して
未解明の人間のタンパク質の折りたたみ現象の解析をするというものです。
なかなかおもしろそうなのでPS3持っている人は
ぜひ参加してみてください。

追加
ダウンロードは22日からで欧州での発売と重なるみたいですね。
昨日秋葉原でsonyの海外版メモリースティックDUOが
ありました。3万円を超えていましたが、すぐにやすくなると思います。
ISO入れているとすぐに容量がいっぱいになってしまうので
一枚で持ちたい人はおすすめです。
使えた人は報告してくれるとうれしいです。
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。