PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやいやついに来ましたねこれで現在市販されているPSPがすべてダウングレードできます。
早速やり方です。

☆用意するもの
ver3.5のPSP
ルミネスのUMD EUかUSのやつ(これがやっかいですね)
PSP Firmware 3.50 downgrader
FW1.5のEBOOT ※ハッシュ値の確認を行っておきましょう。
※ハッシュ値の確認方法

ここのサイトの Download HashTab v1.11 for x32(64bitOSの方はx64)をDLしインストールしてください
後はFW1.5のEBOOTで→右クリック→プロパティ→ハッシュで確認です。

☆FW1.5のEBOOTのハッシュ値

MD-5:E32EB27980BA8B291EB803E3397E4B24

SHA1:959A0B0454842EFF92569EA5840941476D009011

CRC-32:A13CEEEB

☆最初に済ませておくこと

・メモリースティックのフォーマット

・バッテリーの充電(満タンにして電源をつけながらがGOOD)

・システムソフトウェアが3.50ではないなら、3.50にアップデートしておく。

・念のためにPSPを初期化

・表示言語をEnglishに変更しておく←重要


壊れる可能性があることはダウングレードの常です。
本当にリスクがあることなので失敗を覚悟してください。
PSPが壊れてもこちらは責任がとれません。


☆ではダウングレードの手順です
焦らず順番道理にお願いします。

(1) ダウングレーダーをDLし解凍する。解凍して出来たMS_ROOTの中にあるPSPをメモステルートフォルダにコピーする。

(2) FW1.5のEBOOTを UPDATE.PBP にリネームし、ms0:/PSP/GAME/UPDATE にコピーをして、念のためにUPDATE.PBP(FW1.5)のハッシュ値を確認する。同じなら次へ

(3) PSPでルミネスを起動させるとセーブデータを読み込む際に、画面が薄い青色になれば成功で自動的にXMBに戻ります。赤い画面が表示されたら失敗ですので、成功するまで(3)を繰り返してください。

(4) PSPのXMBから設定→本体設定→本体情報を確認し、システムソフトウェアが3.50HENになっていればOKです。3.50HENになっていない場合はHENがきちんと読み込めていませんので、あきらめないで手順3からやり直してください。

(5) 3.50HENの状態で、XMBからゲーム→メモリースティック→x.yz updateを起動させてください。

ここからが本番です集中して作業を行ってください。

(6) 基板がTA-082以降の場合のみパッチをあてるかどうか聞かれますのでパッチを当ててください。TA-079/TA-081基板の場合は聞かれません。

(7) ダウングレーダーが起動するので、ダウングレードを行う場合は×を押せばダウングレードが始まります。
ダウングレードをしないのであればRを押せばXMBに戻ります。

(8) ダウングレードが完了したら×を押す。すると電源が切れるのでPSPを起動させる。

(9) 設定情報が破損していますと表示されますので○を押してください。
するとPSPが再起動しますので、初期設定を済ませてください。

(10) XMBから設定→本体設定→本体情報を確認し、システムソフトウェアが1.5になっていれば成功です。

どうですか。
これですべてのPSPがダウングレードできるようになりました。
今のうちにPSPかっておかなきゃ。
ルミナスのEU版とUS版売ってるところがあったら教えてください。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/115-b82a15d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。