PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sony2_02.jpg


ソニーは8月29日、液晶テレビ“BRAVIA”の新モデルを9月20日より順次販売開始すると発表した。春に発売されたJ5000シリーズに搭載された倍速駆動技術「モーションフロー」を機能強化、搭載機種を拡大したほか、2.4GHzの無線を利用した無指向性リモコン「おき楽リモコン」を用意した。また、背面取り付け可能な小型HDDユニットやネットワークSTBといった新基軸の周辺機器もラインアップされた。

おき楽リモコン
sony2_14.jpg


 新発表されたBRAVIAは、いずれもフルHD液晶パネルを搭載しており、70インチとシリーズ最大画面サイズを誇るトップエンドの「KDL-70X7000」を筆頭に、高機能型の「X」「W」、スタンダードの「V」の各シリーズ合計15モデルが用意される。価格はいずれもオープン。画面サイズと実売想定価格は以下の通り。

製品名 シリーズ名 画面サイズ 実売想定価格 備考
KDL-70X7000 X7000シリーズ 70V型 400万円前後 受注生産
KDL-52X5050 X5050シリーズ 52V型 60万円前後 ピアノブラック・受注生産
KDL-46X5050 X5050シリーズ 46V型 50万円前後 ピアノブラック・受注生産
KDL-40X5050 X5050シリーズ 40V型 38万円前後 ピアノブラック・受注生産
KDL-52X5000 X5000シリーズ 52V型 58万円前後 ――
KDL-46X5000 X5000シリーズ 46V型 48万円前後 ――
KDL-40X5000 X5000シリーズ 40V型 36万円前後 ――
KDL-52W5000 W5000シリーズ 52V型 55万円前後 ――
KDL-46W5000 W5000シリーズ 46V型 45万円前後 ――
KDL-40W5000 W5000シリーズ 40V型 33万円前後 ――
KDL-52V5000 V5000シリーズ 52V型 51万円前後 ――
KDL-46V5000 V5000シリーズ 46V型 41万円前後 ――
KDL-40V5000 V5000シリーズ 40V型 29万円前後 ――
KDL-46V3000 V3000シリーズ 46V型 40万円前後 ――
KDL-40V3000 V3000シリーズ 40V型 27万円前後 ――

倍速駆動技術「モーションフロー」には、撮影時に発生した画像のぼやけを検知して補正する「IBリダクション機能」を新たに追加、スポーツ中継のボールなど、均一な動きをしない対象についても滑らかに映し出す。モーションフロー自体はJ5000シリーズで既に実装されていたが、フルHDパネル搭載機への実装は今回が同社初となる(搭載機種はXならびにWシリーズのみ)。階調表現力に優れる10ビットパネルを全機種が備えるほか、広帯域バックライトシステム「ライブカラークリエーション」も引き続き搭載されている。

ハイエンドモデルの「KDL-70X7000」のみ、3原色(赤/緑/青)のLEDをバックライトに使用したバックライトシステム「トリルミナス」を搭載。従来方式に比べて約160%という広色域を実現する。トリルミナスは“QUALIA”「KDX-46Q005」「KDX-40Q005」に搭載された実績があるが、本製品においては省電力化を進めた結果、消費電力を従来機の46V型に相当するまで低減したという。

 画像処理エンジンは引き続き「プラビアエンジン」だが、V5000/V3000シリーズは「ブラビアエンジンEX」、X7000/X5050/X5000/W5000シリーズはよりHDソースにフォーカスした「ブラビアエンジンプロ」を搭載する。また、秒間24コマで入力された映像を2-3プルダウンせずにそのままを映し出す「24p True Cinema」も備える。

 全モデルがソニー・ピクチャーズエンタテインメントの協力によって開発された映画鑑賞に適した画質モード「シネマ」を備えるほか、画質モードについては静止画の表示に適した「フォト」モードも搭載。対応デジカメをUSBないしHDMIで接続すると自動的にフォトモードへ切りかわる機能も備えている。

 HDMIを利用した周辺機器制御「ブラビアリンク」も全機種が搭載する。より操作性を高めるためにリモコンに「シアター」「VOD」「リプレイ」「見て録」「予約する」「見る」のボタンが用意され、対応するホームシアターセットや同時発表されたHDDレコーダーユニット/STBとの連動操作が行える。

70型はもはや別次元の商品ですね。値段もかなり高価ですし、しかし消費電力が低いのはすばらしいですね。次期モデルでは50インチのモデルにLEDを搭載してほしいです。
PS3の接続はやはりBRAVIAが適していると思われます。

コメント
この記事へのコメント
わかりました。
相互リンクお受けします。
こちらからのリンクはすでに完了しました。
これからよろしくお願いします。
2007/08/29(水) 23:08 | URL | REX #-[ 編集]
相互リンク希望
こんばんわ
「PSPよ、永遠に。」のマジです
突然なのですが、もしよろしければ相互リンクさせて頂けないでしょうか?
こちらは既に貼らせていただいております
宜しくお願いします

PSPよ、永遠に。
http://ameblo.jp/mazi1/
管理人 マジ
2007/08/29(水) 22:14 | URL | マジ #szDWQ3pA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/151-cc71327e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。