PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
snap001.png


カスタムファームウェアもOE-Cになりましたか。
いつもいつも更新が早いですね。
今回の変更点は
AVCビデオ再生時のビットレートの制限を解除。(通常は768kbpsだがこれは16384kbpsまで対応)
・CFWのブート時間を前回までのバージョンより速くした。
・XMB動作時のCPU速度を変更出来るようにした。
・WiFiを333MHzで動作させる事が出来るようになった。
・リカバリーモードでflash0/1にアクセス出来るようになった。
PSPのISOファイルを削除出来るようにした。
OE-Cでメモリースティックをフォーマットすると、自動的に必要なフォルダを作製するようにした。
・コアになってるコード(Homebrew Enabler)の変更
・popstation.exeの変更。暗号化されていないDATA.PSPも使えるようにした。
・上記で作製したPS1のファイルはKEYS.BINが必要ないが、OE-C以前のものでは動作しない。
とのことです。
WiFiを333MHzでの駆動は本来オーバースペックだといっていたような
なんか電池のもちが悪そうですね。
アップグレード対象は3.03OE-Bの人のみです。
ダウンロードはこちらから
こちらから
ダウンロードしたファイルを解凍して
3.03 kernelの場合
OEB_UPDATE/MS_ROOT/PSP/フォルダをPSPのMSDuoのルートms0:/へ上書きコピー
1.50 kernelの場合
OEB_UPDATE/MS_ROOT/PSP/GAME150/OEB_UPDATE/を
PSPのMSDuoのms0:/PSP/GAME/フォルダ内へコピー
してoeupdmakerフォルダに1.50のアップデータと3.03のアップデータをそれぞれ150.PBP、303.PBPにリネームして入れてください。

PSP上で3.03 OE-C Update Makerを起動させる。
黒背景に白文字の画面になるので1時間ほど待ちます。

oeupdmakerフォルダの中にDATA.DXARが出来てるのでそれを303oeflasherフォルダに入れてPSP上より3.03 OEーC Firmware Installを実行で3.03OE-Cにアップデートします。
(今回は×を押すとアップデートが開始されます。終了したら×を押せみたいな文が出てくるので×を押すとPSPの電源が切れます。)

アップデート完了後は4つのフォルダは削除してもかまいません。

この後電源を入れればOE-Cになっていると思います。

一つ注意プラグインは全部オフにしてからインストールした方良さそうです


a_02.gif


コメント
この記事へのコメント
PSP
初めまして、3.03OE-Cを導入しようとしましたが、ファーム3.03のアップデータはどうすれば入手できますか?
2007/07/20(金) 23:08 | URL | ビギナー #.rEgMis2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/16-88d5fe2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。