PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以下の文章は20日に幕張メッセで開幕した「東京ゲームショー2007」の基調講演で、ソニー・コンピュータエンタテインメントの代表取締役社長兼グループCEO、平井一夫氏が明らかにしたもの。

年内にユーザー向けにサービスを開始するとしていた仮想空間を用いたネットワークコミュニケーション機能「Home」のサービス開始を、2008年春に延期することもアナウンスされた。


アバターの服装を自由にコーディネートできる「dress」機能
(c)Sony Computer Entertainment Inc.

 平井氏は「期限を何が何でも守るよりも、Homeを世界の人々にとって魅力的なサービスにするため、より機能やサービスを充実させるほうが重要だと考えた」と、延期の理由を説明。充実させた機能の一例として、Homeでユーザーの仮想の姿となるアバターに、様々な衣装を着せられる「dress」(ドレス)機能を新たに発表した。実在のファッション関連のメーカーも参入予定で、将来的にはアバターに着せた服や靴を、そのままオンラインで購入できるようになる予定。

 さらに、プレイステーション・ポータブル(PSP)の今後のアップデート計画も発表。リモートプレイの機能強化として、PSPからPS3の電源ON/OFFができるようになるほか、PS3で起動させた対応ゲームソフトを、PSPから遠隔プレイできるようになるという。

 PS3のコントローラーとしてPSPを利用できるようになる計画も発表。液晶サブ画面付きのコントローラーとしてPSPを利用する以外に、例えばメインユーザーがPS3でプレイしているゴルフゲームを、複数のPSPでPS3にアクセスすることで、実際のギャラリーのようにPSP画面から観戦することもできるようになるという。

 リモートプレイの新機能としては、データ転送にも対応予定。外出先からPS3のHDDに保存したゲームデータをPSPに転送、PSPで続きをプレイし、終わったら再びPS3に戻すといった新しいプレイスタイルも実現可能という。


「PLAYSTATION Store」もサービスを拡張。新たにPC向けのサイトが構築され、PCから様々な情報が閲覧できるようになった。また、PCとPSPをUSB接続することで、PS3との連携のように、PSPに動画やゲームをダウンロードしたり、PSPの壁紙カスタマイズデータを「PLAYSTATION Store」で購入し、PC経由でPSPに転送することもできるという。PC向けサービスは本日より開始される。

 なお、PS3の価格について平井氏は「半導体技術の進化によりコストダウンは今後も推進していく」としたが、本体価格の改定などは発表されなかった。平井氏は質疑応答の中で「価格は大事だと認識しているし、将来的には値下げもあるかもしれない。しかし、現時点ではソフトがいかに揃っているか、PS3でどれだけ楽しいエンターテイメントを供給できるかに戦略の軸を置いている」と語った。


おもしろそうなサービスがまだまだありそうですね。今後も目が離せません・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/174-03c4aa73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。