PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーム中からアクセスできる「PSP版メタルギア・ポータル」
 株式会社インターネットレボリューションは、同社が運営しているポータルサイト「i-revo」にて、9月20日に発売されたPSP用アクション「METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS + (MPO+)」に対応した2つのサービスをスタートした。また、NTT東日本・西日本の「フレッツ・スポット」連動キャンペーンを実施する。

 「i-revo」でスタートしたサービスは、「MPO+ 兵士スカウトマップ」と「PSP版メタルギア・ポータル」の2つ。いずれも無料で利用できる。

 「MPO+ 兵士スカウトマップ」は、前作「MPO」向けに提供されていた「MPO 兵士リクルートマップ」を「MPO+」専用にバージョンアップしたもの。兵士を獲得する際に新たな条件として追加された「スカウト条件」も書き込み可能で、「どこで、どのような条件で、どのような兵士が獲得できるのか?」を地図上に書き込むことができる。

 「PSP版メタルギア・ポータル」は、PC向けとして提供されていたコミュニティサイト「メタルギア・ポータル」を、PSP用「MPO+」のゲーム中からもアクセスできるように発展させたサイト。ゲーム中に撮影したスクリーンショットを投稿してファン同士で共有したり、それに対してコメントや評価を付けることもできる。

 「i-revoアクセス」では、「MPO+」のオンラインモードが最大3カ月無料で利用できる「フレッツ・スポット専用」コースのお試しキャンペーンを実施。「フレッツ・スポット」は公衆無線LANサービスのことで、これを使ってアクセスポイントに接続すると、オリジナル強化兵士が獲得できる。申し込みは「MGO+」発売記念特別キャンペーンのページにて受け付けている。




--------------------------------------------------------------------------------

 また、発売元の株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、現在開催中の東京ゲームショウ2007の会場内にて、特別兵士の配信を実施する。

 配信される特別兵士は、会場の幕張メッセがある「千葉県」の名を持つ都道府県兵「千葉県兵」と、「MPO+」に登場する「ゲノム兵」の色違いバージョン「黒ゲノム兵」の2つ。いずれも見た目だけれはなく能力もかなりレアな兵士になっているという。

 配信場所は、KONAMIブース内の「メタルギア」コーナーにある「MPO+」の巨大看板付近。そこでゲーム中から「AP SCOUT」を行なうことで入手できる。

限定配信は魅力に感じる人が多いのでしょうね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/176-ca35212f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。