PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3.90がリリースされたので早速紹介です。

新機能は以下の通りです
ベースとなるファームウェアを 3.90 に変更しました。

M33 NoUMD ドライバ使用時に [Home] ボタンで終了するときのバグを修正しました。

3.71 M33以降の CFW からアップデートする時も IdStorage キーのチェックを行うようにしました。

L+△ ボタンでバッテリーチェックをスキップする機能を搭載しました。
3.52 M33 以前のインストーラーにも搭載されておりましたが、オフィシャルファームウェアのインストーラーを流用するようになってからは使えなくなっていました。オフィシャルファームウェアのインストーラーが起動する前の "Veryfing 390.PBP" と表示されている間に、L+△ ボタン を押し続けておくとバッテリー残量チェックをスキップしてインストーラーを起動することができます。


必要な物
FW 3.52 M33-3 以降の CFW がインストール済みの PSP-1000 、又は CFW 3.60 M33 以降がインストール済みの PSP-2000

導入方法
ダウンロードしたファイルを解凍してms0:/PSP/GAME フォルダに UPDATE フォルダをコピーしてください。


次にシステムソフトウェアバージョン 3.90 のアップデート用 EBOOT.PBP を 390.PBP とリネームして、ms0:/PSP/GAME/UPDATE にコピーします。

カーネルは3.xxを使用してください。
リカバリーモードから設定できます。

準備ができたら
XMB から PSP アップデート ver 3.90 を実行してください。

あとは画面に従って×ボタンを押していけばOKです。途中でTA-82/86基盤の方は、IdStorageの修正を促される場合がありますので×ボタンで修正してください。

後は公式ファームのようなアップデートですがここは説明不要だと思います。

画面に従って実行していくだけです。

アップデート完了後は○ボタンを押して再起動をします。

一応本体情報を確認してアップデートされているかどうか確認してください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/212-377cbee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。