PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、延期していたプレイステーションポータブル(PSP)用のSkype対応アップデートを3月18日に公開した。

 最新システムソフトウェアのバージョン3.93により、PSP-2000のメニューにSkypeが追加。無線LANに接続の上、別売のマイクやメモリースティックDuoを利用することで音声通話などが行なえる。なお、PSP-1000はアップデート後もSkype機能には対応しない。

 SCEでは、1月にPSP用Skype対応アップデートとマイクの発売を予定していたが、「Skype社の定める規格に一部合致しないことが判明した」として、マイクを発売延期。PSPのSkype対応も見送っており、その後の発表で3月18日のアップデートと、3月19日からのマイク発売をアナウンスしていた。

 PSP-1000/2000共通のアップデート内容として、インターネットラジオで利用できるプレーヤーの種類を追加。「"CLIP"シリーズ」の13種類と、「"ONE SWITCH RADIO"シリーズ」の7種類が利用可能になる。 また、ゲームでは「PLAYSTATION Network」で配信されているゲームタイトルを遊ぶための機能が強化される。

これでようやくSkype に対応しました。
噂されていた頃からだいぶたってからの登場ですね。
myloとかの微妙な位置づけのSony製品は最初から対応していたのになぜこんなにPSPで遅れたかのは疑問に残ります。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/215-c14d1d92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。