PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のカスタムファームはDark Alex氏によるリリースではなく、MIRIAM氏のもののようですが基本的には同じみたいです。現段階で3.95にあげる必要がない方は様子見がいいかもしれませんね。

今回のアップデート内容は以下のとおりです
 (1)カーネルをPSP v3.95へ変更しました

 (2)リカバリーモードにてSELECTボタンを押した時の挙動をvshmenu/リカバリーモードのどちらかを選択できるようにしました

 (3)リカバリーモードにてアップデートの確認を選択(公式、3.xxGEN、3.xxM33)できるようにしました

 (4)SELECTボタンでvshmenu/リカバリーモードにアクセスできるようになりました

 (5)ネットワークアップデートのアイコンはデフォルトでGENのサーバーに繋がるようになりました。

(6)PS1のエミュレーターであるpopsloaderをPSP v3.95用になりました。

とのことです。

必要なもの
システムソフトウェア バージョン 3.95
Custom Firmware 3.95GEN
カスタムファームウェア 3.71M33以上が導入されたPSP-1000orPSP-2000

それでは早速導入方法です
解凍して出てきたEBOOT.PBPをメモリースティックのms0:/PSP/GAME/UPDATE/以下ににコピーしてください。

次にシステムソフトウェア バージョン 3.95を395.PBPにリネームしてメモリースティックのルートフォルダにコピーしてください。

PSPを起動してXMBからCustom Firmware 3.95GENを選択してください。
ここから先は公式の画面になりますので説明は不要かと思います。

公式の画面にはなりますがカスタムファームがインストールされるので問題はないです。(私も最初なれるまではちょっとだけびびっておりました(笑))

インストール後、本体設定でバージョンを確認してみると3.95 GENになってるとおもいます。

Dark Alex氏ではないらしいですがどうなんでしょうかね?
前も名前を偽装していたくらいですから今回も・・・
まあ真相はもう少しすればわかるかもしれません。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/221-ec518d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。