PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSP-3000r.jpg

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、「プレイステーション・ポータブル(PSP)」の新モデル「PSP-3000」を10月に日本・アジア・北米・欧州の各市場で順次発売する。価格は未定。「後日あらためて発表する」という。カラーリングは「ピアノ・ブラック」、「パール・ホワイト」、「ミスティック・シルバー」の3色。
 外形寸法や液晶ディスプレイの大きさ、重量などは、従来の薄型PSP「PSP-2000」と同じ。PSP-2000の後継機種となるが、PSP-2000がすぐに販売終了となる事はなく、店頭在庫などでしばらくは併売され、順次PSP-3000に切り替わるという。


背面。シルバーリングが若干細くなっている

 PSP-2000との最大の違いは、4.3型の液晶ディスプレイが強化されたこと。「携帯機器では最高クラスのコントラスト、応答速度、広色域を実現した」としており、従来モデル以上に自然で色鮮やかな映像が楽しめるという。さらに、反射低減技術も導入。明るい場所でも画面が見やすくなり、屋外での使い勝手が向上したとしている。なお、解像度は480×272ドットで従来通りで、1,677万色の表示が可能。

 機能面では、マイクを標準搭載。対応ゲームがより手軽に楽しめるほか、Skypeなどのコミュニケーションツールも簡単に利用できるようになる。

 ほかにも、ビデオ出力機能も拡張。別売のAV出力ケーブル使用したテレビなどへの出画時に、従来ゲーム画面はプログレッシブ出力しかできなかったが、新たにインターレース出力もサポート。プログレッシブ入力に非対応のテレビでもゲーム画面を表示できるようになった。



 外観的には、画面の下左側に用意されている「HOME」ボタンの印刷が「PSボタン」へと変更され、形状も半月型から楕円形へと変わっている。形状の変化は「SELECT」、「START」ボタンも同様。PSPロゴマークの左側にマイクと思われる穴があいている。背面に大きな違いは無いが、PSPロゴをとりまくシルバーリングのデザインが、若干細くなっている。

 メインメモリは64MB。PSP CPUの動作周波数は最高333MHz。外形寸法は約71.4×169.4×18.6mm(縦×横×厚さ)。バッテリを含む重量は約189g。バッテリーパックは1,200mAh。


今回のPSP-3000ですが一番のトピックはマイク内蔵によりスカイプが単体でできるようになったことでほかには液晶のレベルアップなど小幅な改善のようです。 PSP-2000を持っている方は微妙感じですがPSPを持ってない方には朗報だと思います。色展開がどうなるのかわかりませんが期待して待ちましょう
コメント
この記事へのコメント
http://mizumaki903.blog19.fc2.com/
↑きたらコメントしてね~
できたらリンクして
相互リンクしたいなら
http://mizumaki903.blog19.fc2.com/blog-entry-84.html
にコメントしてね

管理人さん宣伝ごめん

ブログ更新頑張ってください
またきます
2008/08/29(金) 19:55 | URL | りょふ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/224-62ddc92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、Wi-Fiコミュニティー「FON」の日本法人であるフォン・ジャパンが展開するFONアクセスポイント(以下、FONスポット)において、プレイステーション・ポータブルのユーザーであれば誰でも手軽にインターネットブラウザオフ...
2008/08/23(土) 19:51:06 | ブログニュース
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。