PSPの活用方法を主に載せています

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の変更点は
 (1)幾つかのゲーム(UMD/ISO)動作中に周波数の設定値が反映されないバグを修正した

 (2)SCEIのアップデートサーバの代わりにdark-alex.orgに接続するプラグインの修正をした

 (3)UMD/ISO動作中の周波数設定をPSNのゲームにも適用されるようにした

 (4)vshmenuにシャットダウンのメニューを追加した

 (5)ドライバ削除時にISOの説明を閉じないようにした

細かい変更ばかりですがなにげにvshmenuのシャットダウンは便利かもしれませんね。

必要なもの
(1)カスタムファームウェアが導入されたPSP-2000/PSP-1000

(2)CFW 5.00M33-4

(3)PSP v5.00のシステムソフトウェア(CFW 5.00M33より前のカスタムファームウェアから直接アップデートする方のみ必要)
 
導入手順
(1)もしCFW 5.00M33が導入されていない場合は、PSP v5.00のシステムソフトウェアのEBOOT.PBPを500.PBPとリネームし、ms0:/PSP/UPDATE/以下に置いてください。すでにCFW5.00M33が導入されている場合は必要ありません。

(2)ms0:/PSP/GAME/UPDATE/以下にCFW 5.00M33-4アップデーターをコピーしてください

(3)xmbより5.00M33-4を起動してください。

あとはいつもと同じなのでわかるかと思います。

PSP-3000はいまだにカスタム化できませんね。もう少し解析に時間がかかるのでしょうか?


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pspkaikaku.blog89.fc2.com/tb.php/259-6c880f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
  1. 無料アクセス解析
リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら  by オートリンクネット
[PR]トラフィックEX 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。